【ドリパケ】ドリパケ用センターシャフトあれこれ

公開日: 2015年2月24日火曜日 ドリパケ ラジドリセッティング


ドリパケのセンターシャフトは各社からオプションパーツとして発売されています。

センターシャフトの素材や太さ、形状で車の動きが変わることをご存知ですか?
実はこの情報はあまり知られていません^^

この記事では、各社センターシャフトのフィーリングについてご紹介します。

まずは自分が実際に走り比べた印象を5つ星で評価してみます。







ドリパケ用センターシャフト レビュー


ヨコモ メインドライブシャフト
SD-644/ヨコモ/メインドライブシャフト
SD-644/ヨコモ/メインドライブシャフト
価格:732円(税込、送料別)

力強さ    :★★★☆
ソフトさ     :★★★
レスポンス:★★★
ルックス  :★★★


ヨコモ メインドライブシャフト(中空グラファイト)

力強さ    :★★★
ソフトさ     :★★★★★
レスポンス:★★★
ルックス  :★★★★★


RC926 アルミセンターシャフト

力強さ    :★★★★★
ソフトさ     :★★★
レスポンス:★★★★★
ルックス  :★★★★



overdose アルミセンターシャフト
【Joshinは平成20/22/24年度製品安全対策優良企業 連続受賞・Pマーク取得企業】アルミセンター...
overdoseアルミセンターシャフト
価格:2,268円(税込、送料別)

力強さ    :★★★
ソフトさ     :★★★★
レスポンス:★★★☆
ルックス  :★★★★★



・ヨコモ製のアルミシャフトと中空クラファイトを比較すると中空グラファイトの方がレスポンス
が断然軽い印象。

・ヨコモ中空グラファイトに比べ、RC926アルミシャフトはレスポンス良く、力がしっかりかかる。

・overdoseのアルミセンターシャフトはRC926の7割程度軽いフィーリング。

・ヨコモの中空グラファイトは軽くスムーズ、RC926のアルミシャフトは軽く力強い印象で、

・この中間レベルのフィーリングがoverdoseのアルミシャフト。

・・・ごちゃごちゃですね。


ドリパケ用センターシャフトについての総評


シャフトの強みを目いっぱい引き出すなら、力強さとレスポンスが群を抜くRC926!

軽いレスポンスでスムーズな走りを目指すならヨコモの中空グラファイト。

適度な強さとレスポンスを備え、圧倒的なルックスでバランスのとれたoverdoseもGood!

ヨコモのアルミドライブシャフトが1刻みのレスポンスとしたらRC926のアルミドライブシャフトは
0.5刻みのレスポンスで操作ができるので、自分はRC926をメインで愛用しています。


ドリパケのセンターシャフトは簡単に交換できるので、セッティングパーツとして種類を
集めておくと何かと助けられると思います。






シェア/フォローしてもらえると励みになります!
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A